BLOG, DAILY

【沖縄グルメ】イラブ―汁 @浜珍丁

沖縄でしかなかなか食べれない珍しい料理といえば、イラブー汁が有名ですね。
イラブー汁とはウミヘビを使った沖縄の郷土料理です。
昔は高級な宮廷料理だったこともあり、一般人の人はなかなか食べる機会がなかったようです。
そんなイラブー汁は沖縄県でもなかなか食べるところがなありません。
沖縄では「カナ」というお店でイラブー汁が食べられるとのことで、お店へ電話したら今は休業中とのこと。

他に食べれる店ないかなーと思って探したところ「浜珍丁」という変わった名前のお店で食べれるみたいだったので、お店へ行ってみました。

 

店構えはこんな感じ。
01
浜珍丁って変わった名前のお店ですねー。

03
店内はこんな感じでなかなか味のある雰囲気。

 

メニューを見てみるとありました!
02
生イラブ―汁3,000円。
ランチにしてはとてもいい値段です。

 

 

勇気を出して注文。

 
しばらくして生イラブー汁のセットが到着です。
04

なかなかインパクトありますねー。

ウミヘビがぶつ切りされたものが汁のなかに入ってます。
06
ヘビの断面ってこんな感じになってんのかーと思いながら思い切って食べてみました。

 

 

肝心なお味ですが、漢方薬っぽい味でおいしいものではないですね。。。
ただ、下処理がきちんとされていたので生臭さなどはほとんど感じられませんでした。

 

 

今回はじめてイラブー汁を食べてみましたが、とても良い経験ができました。
「カナ」というお店のイラブー汁もまた機会があれば食べてみたいと思います。

 

【オススメ度】
★★★★☆☆☆☆☆☆(4点)

 

【店舗情報】
TEL:098-947-2444
住所:沖縄県南城市佐敷津波古375−2
営業時間:11:30~14:00、16:30~22:00
定休日:日曜日

 
 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

ホームページ制作・デザイン制作・写真撮影は
NUU DESIGN(ヌーデザイン)へお任せ下さい。
【主要営業エリア】
神戸・西宮・芦屋・宝塚・尼崎・伊丹
*その他エリアも対応可能です。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2016.08.27 | BLOG, DAILY